tsuQuest スークエスト Info Miracle インフォミラクル たごうかつひこ 評判 詐欺 検証 詐欺商材 レビュー

スークエスト

『tsuQuest』 販売者 商品情報

■商材名■
tsuQUEST tsuQuest スークエスト

■販売業者■
Info Miracle インフォミラクル

■販売責任者■
たごうかつひこ

■販売ASP■
インフォトップ

■販売サイト■
http://infomiracle.net/tsuQuest/index.html

■情報商材価格■
17,800円

■カミナの評価■
手を出しちゃダメダメ!

『tsuQuest』 たごうかつひこ レビュー

tsuQUEST.png

みなさま。こんにちは!

今回は私自身ちょっと気になったことのある
Tsu(スー)という稼げるSNSと言われている?
ものの攻略商材のレビューです。
インフォトップでもこの手の商材が売れ始めましたので。

Tsuを知らない方のために簡単に説明すると
①見た目はフェイスブックのようなSNSサービス
②広告利益の9割をユーザに還元
③子の利益が親に分配されるネットワーク構造

ま、こちらの③の要素があるから稼げると言われています。
ネットワークビジネスを検討したことがある人なら、③の魅力は少なからず感じることでしょう。

ネットワークビジネスは報酬還元の仕組みや、資本が無い人が起業するには魅力的なもののですが、日本では偏見が強く、ネズミ講などと呼ばれたり(実際は違いますが^^;)するので活動していくには相応の覚悟がいりますよね。
有名なのだとアムウェイとかがありますね。

そのネットワークビジネスがSNSで出来てしまうとなれば、覚悟も無く安易な副業で参入出来ますので、心惹かれてしまう方も多いでしょう。

わかります。私もちょっと気になっていました。

ただね。考えて下さい。
この簡単、安易に稼げると思わせる話には気を付けて下さい

気を付けるというのは、まずは疑い、きっちり調べて、わからなかったら信頼できる人(販売者や詐欺師に聞いてもだめですよ。笑)に聞いてでも情報を集めましょう。
ということです。
それが出来ないと永遠にカモにされますからね!!

話が反れました^^;失礼

さてTsuですが、これヤバそうですね。

どっちの意味でヤバいなのよ?
というところがですが、私たちがTsuに時間を投じることがです。

なぜかというと、
Tsuユーザ数や属性、貼られてる広告からして
Tsu運営側の広告収入が月に数百万しかないという試算があります。

そしてユーザー側の収入が、こちらも平均するとあまり儲かってはいなさそうですが、儲からないながらも月に数十円程度の報酬は発生させるかもしれません。

そうなると、Tsu運営側は毎月数千万の支払いが発生する計算になります。

あれ?運営側が大赤字^^;

Tsuはユーザーに還元した残りの1割を得て元締め丸儲けということはありません。
サーバ代、サービス維持費、もろもろかなりかかっています。

さて、今のところサイトだけは保っていますが。。
いつまでもつことか^^;

このTsuで稼ぐことができる2種類の人をご紹介すると
①サイトが潰れる前にTsuを儲かるSNSとして、数万単位以上のスパムメールを送ることができる有名人。(与沢翼さんとか。笑)
②サイトが潰れる前にTsuの稼ぎ方商材を販売する人。(スークエスとか。笑)

です。

なので、商材以前に、まともにTsuに参入して稼ごうなんていう純粋(厳しい言い方をすると無知)な心で挑んではいけません。

ツール機能うんぬん以前に、商材がどういう目的で販売されているか見極めなくてはいけません。

私はこのスークエストはこの商材自体を売るために作られたものだと思います。

皆さんに稼げるようになって欲しい。。
という大義は私は感じません。

こういう安直なものに手を出すよりも、しっかりとした力をつけて長く自力で稼ぐ力をつけましょう。

しっかりとした力をつけるのって大変かと思われるかもしれませえんが、数か月きちんと学べば稼げるようになりますよ。

学ぶことに詐欺商材のような高額費用はかかりません。

みなさん稼ぐためには基本に戻りましょう。
是非、正しい判断と正しい行動をして下さいね。
インフォミラクル
インフォミラクルさんはこんな風に実績を紹介されていますが、mixiTsuがそもそも違いますからね。笑

今回のツールはどういう想いで販売しているか、、

あと数年前に
ZenZuuというTsuと酷似したSNSがありましたが、運営元が破たんしましたね。
広告収入の8割還元という話でしたが。笑

余談ですが、運営元が破たんするのは、運営元にとって想定外なのでしょうか?

ユーザーを利用し集めた広告収入が、ある程度溜まったところで、計画通り破たんして持ち逃げするのでしょうか?

どちらでしょうね。笑

Tsuはどうするのでしょうか?
こういうところも考えつつ、情報を集めましょうね!

タグ


2014年12月12日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:悪徳商材

このページの先頭へ