葉山直樹氏の株式会社MTSが倒産!MTSアフィリエイトセンターもサービス停止!

0

『株式会社MTS』 倒産情報

■会社名■
株式会社MTS

■運営ASP■
MTSアフィリエイトセンター

■代表取締役■
葉山直樹

■所在地■
〒064-0810
北海道札幌市中央区南10条西10丁目1-20 さくらビル4F
株式会社MTS

■カミナの評価■
今後を静観

『株式会社MTS』 葉山直樹 倒産レビュー

おはようございます。

久しぶりにニュース記事を更新します。
先週は業界的に大きな動きがありましたので。。
備忘録として。

葉山直樹氏が代表をつとめる株式会社MTSが、、
倒産しました。

詐欺商材やインチキ高額塾を多数販売&紹介してきた会社ですので
被害者からの集団訴訟などの賠償金絡みかな?

と最初は思いましたが、、
手元に情報足りずネット上を調べましたが
悪評&炎上している評判は多数みられるものの^^;
訴訟問題として大きくなっているものは無い?ような気がします。

参考までに当ブログでレビューした株式会社MTSの商品

株式会社MTSが販売した奥村明久氏の『メルマガZERO』のレビュー
株式会社MTSが販売した外山治彦氏の『次世代AGENCYビジネス』のレビュー

株式会社MTSは他にも多数の商品を販売・紹介してきましたので
莫大な収益を収益を積み上げていたはずです。

一応、発表としては
今年の売上低迷と未払顧客に対する売掛金の回収が進まず?
MTSアフィリエイトセンターで紹介しているオファーの広告費が
不正な広告?に対して支出が膨らみ倒産に至ったとのことです。

カミナ個人としてはMTSアフィリエイトセンターなどを介した
オプトインアフィリエイトと呼ばれる商材オファーの登録紹介アフィリエイト
一切行っておりませんが^^;
これで稼ぐアフィリエイター(煽りエイター)さんも多かったですよね。

株式会社MTS側(葉山直樹氏)の発表では
煽りエイターさんの一部が行う不正な広告費が膨らんだことが原因
という言い回しですが、、

本当にそうでしょうか?

株式会社MTSが販売or紹介する詐欺まがい商材や高額塾の売上を推測すると
倒産するような状態にはならない気がするのですが。。

もちろん、詐欺まがいですので
今までの商材や高額塾の被害者による訴訟が頻発すれば
倒産もするはずですが。。
そのあたりは悪どく対策されていたでしょうし。。

正直なところ
原因の真相がよくわかりません。

株式会社MTSトップバナーのメッセージ
原因があって、結果がある
今となっては言葉に深みを感じます^^;
株式会社MTSのサイトは既にクローズしています。

MTSアフィリエイトセンターのサイトはまだ存在しています。
ただ、明日にはもう煽りエイター皆様ログイン出来なくなるそうです^^;

1

今回の倒産の真相がよくわからない以上
今後の葉山直樹氏の動きに注目したいですね。

2

株式会社MTSトップバナーのメッセージ
原因があって、結果がある

この言葉を借りるとすれば
今回の倒産は結果では無く、原因でしか無いのかもしれません。

今回の倒産からどんな結果を見据えているのか。
おそらく葉山氏にはビジョンがあるのだと思います。

頑張ったけど仕方なく倒産、、
というような誠実なふんばりはしないタイプでしょうから。
余力を持って次を見据えた企みがあっての今回ではないでしょうか。。

以上すべて推測ですけどね。
葉山氏劇場がこれで終わりということはないと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2015年11月15日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:NEWS

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ