尾嶋健信氏のAirbnbを使った「お手軽不動産投資」は全く不労所得からは遠いビジネスな気がする件

1

『お手軽不動産投資』 販売者 商品情報

■商材名■
お手軽不動産投資

■ノウハウ提供者■
尾嶋健信

■オファーサイト■
http://og-og.com/lp/airbnb/

■オファー紹介ASP■
L∞pアフィリエイトセンター

■価格■
不明円

■カミナの評価■
全くお手軽ではない。

『お手軽不動産投資』 尾嶋健信 レビュー

おはようございます!

流行りに乗ったオファーが始まりましたね。笑

オファーのトップを見ただけでも、、
流行りに乗って煽り過ぎ感が満載なのですが^^;

1つ1つ見て行きましょう。

今回のオファーは
Airbnbエアビーアンドビー」というサービスを利用して稼ぐというもので
尾嶋健信氏の「お手軽不動産投資」というものです。

Airbnbというのは
宿泊先を探す人(ゲスト)と
宿泊先(部屋)を貸したい人(ホスト)を繋いでくれる
民間の宿泊先検索サービスのことです。

要はホテルや旅館業を営む人ではない
空き部屋を持つ一般人が、宿泊先を探す一般人に部屋を貸す
民泊と呼ぶ行為を仲介するウェブサービスですね。

2008年にアメリカで始まったサービスですが
利用者は世界中で急速に増えています。

このような成長するサービスにこそ
ビジネスチャンスがあることは
間違いありあません。

説明するよりもサービスサイトを見た方が分かり易いですね。
Airbnb「エアビーアンドビー」
※簡単に色々な部屋を探せるので見てみると楽しいですよ。

ということでオファーを検証していきましょう。

2

Airbnbが2016年に日本全国で解禁とありますが、、
既に日本国内で流行りつつあり沢山の人が利用しています^^;

ただ、既にニュースにもなった通り
旅館業の資格を得ずに宿泊サービスを展開することは
日本では禁止されており最近Airbnbでも逮捕者が出ました。

法律的に資格の無い人・施設が行って良い行為では無いのです。

とはいえ
既に国内で沢山の人が利用してしまっています。

カミナの友人もGW利用していました。
1泊10万以上は確実にしそうな高級ヴィラ風の部屋が
連休直前でも空いていて家族3人で1万8千円程度で利用できたと。
それを聞きカミナ自身もすごく魅力を感じました。

結局のところ
現在は悪質過ぎるもの以外は取り締まりきれず
グレービジネスという位置づけです。

※既に日本国内に多数の活動&利用実態がありますので^^;

カミナもネットビジネスをするくらいですから
グレーにこをチャンスがあるとも考えるタイプです。

また、日本は2020年オリンピックを控えていますので
民泊を法律的にグレー路線で実質認めるのではないかという
政治的な流れもあるという話は聞いたことがあります

と、ここまで書くと
Airbnbの可能性ってすごいですよね。

利用者も貸し手も双方にとってメリットがあるのですから
サービスが急成長してきたのもうなずけます。

これだけ書くと、、超推奨しているようですが
今まで書いたのはあくまでAirbnbの可能性についてです。

このオファーに対してのレビューは以下からです。

3

手軽って、、
目線をどこに持てば手軽と言い切れるのでしょうか。。

ほんと悪徳系のオファーって凄いですよね。。

数千万、数億の物件を購入して
そこから家賃収入を見込むよりは軽いかもしれませんが、、
そもそもそんな無謀な不動産の運用ってないですから^^;

ネットビジネスを行っているカミナからすれば
仮に賃貸物件でAirbnbを行うとしても
月に数万円以上の賃貸料+管理労力&コストを見込むなんて
手軽とは真逆のハードルが見えるのですが。。

ちなみに賃貸物件でAirbnbを行うこと事態、、かなり無謀です。。
普通の大家さんならAirbnbを行う人に物件貸しませんからね。

Airbnbで使う物件には
色々な人(国籍・文化含め)が訪れることになるので
近隣とのトラブルや防犯上の問題が絶えません。

大家さんや不動産屋さんは
Airbnbで使う物件として普通は許可しません。
また大家さんに断らずに勝手にAirbnbに登録するのはNGです。

手軽に始められる。
というのは目線をどこに置くかの言葉のあやですが、、
本当に手軽なビジネスだと誤解されませんように。

4

賃貸契約だけであれば、空室が目立ってきたら
すぐに解約して次の物件に移ればいいだけ

とありますが、、

賃貸契約・解約・次の物件にかかる費用も労力も
すべて大きなリスクですよ。

いったいどれだけの初期費用を用意させるつもりでしょう?

まぁ、こちら最終的には高額塾の案内ですので
このめちゃくちゃなオファーの雰囲気からすると
最終案内時には初期費用は少なくて大丈夫!
というくらいの無謀な案内されるかもしれませんが。。

また

Airbnbは色々な人が利用しますので
近隣とのトラブルや管理する物件のメンテナンス等
後から発生する問題へのリスク管理も必要です。

Airbnb
問題になっているニュースやグレービジネスである点
このあたりを把握した上で検討しなくてはいけません。

リスクが無いと言う謳い文句で
Airbnb系のオファーをかけるのは悪ですよね。

5

1人の人が長く借りる不動産では無く
短期で入居者と退去者の入れ変わりがあるからこそ
絶え間なく借り手を集める必要もリスク管理もメンテ管理も必要です。

人気物件となれば確かに1人の借主からの賃貸収入の数倍が可能でしょう。
リスクやメンテの管理はその分忙しくなるとは思いますが。。

人気物件とならなければ、賃貸料もろもろのコストが垂れ流れるだけです。

Airbnbでも不人気物件は多数あります。

まぁ、Airbnbの本来の正しいスタンスは
空いている部屋をそのまま空けておくよりは
利用したい人がいれば是非どうぞ!というスタイルですので
人気や不人気で表現するのは違うかもしれませんけどね。

自分の持家の空き部屋であれば
たまに借り手が付けばラッキーというスタンスで待てますが
ビジネスとして新たに部屋を借りるリスクって^^;

あたり前ですが冷静に考えて下さいね!

6

確かに
いろいろなリスクを加味しても
日本においてもAirbnbにはまだ可能性があります。

不動産を持てあましている方や
有り余る資金をどうしても不動産で運用したい方なら
リスクを覚悟して検討されるのも良いでしょう。

ただ、このオファーはいい加減過ぎますので、、
本当に取り組まれるならきちんと情報を集めて
ゆっくりじっくり試行錯誤されて下さい。

動画内で尾嶋健信氏の黄金の不労所得の源泉として
マンションの一室が紹介されます。

7

このような物件でAirbnbに登録したら
仮に奇跡的に大家の許可が得られたとしても
近隣とのトラブルでかなり苦労されるはずです。

まぁ、マンション一棟借りるのなら近隣とのトラブルは少なそうですが
その規模になると旅館業の法律面でさされそうですよね。
個人が空き部屋を好意で貸すという範囲を法律的に明らかに越えますので。

まぁ、その前に
この動画に出てくる部屋では、、
立地がよほどよくないと、きっと借り手がつきません。

冷静に考えて下さい。
このオファーを見ている人って、、
ネットビジネスとかにも興味ある人ですよね?

オファーの謳い文句が
年利250%500%の誰でも始められる
という形ですが、、

誰でも初められるのって
初期費用が少なく再現性の高いビジネスですよね?
Airbnbにしろ不動産を扱うなんて真逆な気がします。

Airbnbを使うお手軽不動産投資とやら、、
資金ゼロOKリスクなし空室リスク0
カミナにはこれすべて嘘にしか見えないのですが。。

ネットビジネスなら
ブログ1つで物件数戸分を所有する収入は作れます。

ちなみに、ブログ所有にかかる費用は0~高くてもせいぜい数千円です。

ビジネスするならリスクやコストはきちんと考えないとダメです。

いい加減な投資を謳う高額塾に通うと
高額な塾費用以外にも運用費用としていい加減な支出を膨らませてしまい
仮に貯金があってもすぐにトロけますよ。苦笑

ちなみにこのオファーが高額塾だと言い切れるのは、、
このオファーを紹介する煽りエイターさんに
1アドレス登録されるごとに500~1500円をばら撒いていますので^^;
最終的に入塾する方から高額費用を絞り取る構図が容易に想像つきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ネットビジネスで稼ぐには結果が出るノウハウで実践あるのみ!
↓↓初心者向けネットビジネス塾 人数限定 無料開講!↓↓
天元突破アフィリエイト塾誘
※副業でも初心者でも大丈夫♪
※でも、何もせずに楽して儲かるファンタジー塾ではありません^^;
理想の未来のために真剣に実践し稼ぎたい人を限定募集!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2015年12月3日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:悪徳商材

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ