悪徳 『埋蔵金発掘ビジネス』 村上むねつぐ 佐藤文昭 株式会社SKナレッジ 評判 詐欺 本物

埋蔵金発掘ビジネス

『埋蔵金発掘ビジネス』 販売者 商品情報

■商材名■
埋蔵金発掘ビジネス

■ノウハウ提供者■
村上むねつぐ 佐藤文昭

■販売ASP■
スカイアフィリエイトセンター

■販売会社■
株式会社SKナレッジ

■販売責任者■
佐藤文昭

■販売サイト■
http://hitodasuke.net/off-line/

■価格■
無料オファー

■カミナの評価■
騙されちゃダメ!甘い言葉を並べてるだけです^^;

『埋蔵金発掘ビジネス』 村上むねつぐ 佐藤文昭 レビュー

こんばんは。

今日は埋蔵金発掘ビジネスをレビューします。

村上むねつぐ氏のコピーライティングは有名ですね!
人の興味をくすぐる名人ですね。

ひと昔前は、、
村上氏のセールスレターを下書きに
セールスレターを書くと上手に書ける(それじゃパクリだろ。笑)
と、どっかの誰かが言ったのを聞き、なるほど!と思った記憶があります^^;

さて、そんな村上むねつぐ氏。。
コピーライティングの評価とは裏腹に
商材や高額塾の評判は最低です。

なんででしょうか?
コピーライティングの能力とは
人に興味をくすぐり、行動にまで動かす能力です。
もっと発展すると洗脳まで出来るとか。

だから上手な村上氏がセールスレターを書くと売れるんですよね!
みんな期待して買うんです。

そして、、
中身が酷くて大量の悪評が立つんですね。。

単純な流れです。。

なんだか商材のレビューの前にレビューが終わってしまいそうですが
村上氏が絡む商材は、、
セールスレターだけ拝見しつつ勉強させていただけば十分ではないでしょうか^^;
商材まで買ってはいけませんよ。

さて、気を取り直してレビューの続きを。
セールスレターは読者が気になる部分に明快に答えています。
絶対に稼げる

頼もしい!そんな商材を待ってました!

お母さんを泣かせて

え!もしかしたら自分の境遇と似ているかも。。

再現性が非常に高く

これ、まさに私のための商材!

3000人やったところで

なんと!それなら是非全力で取り組みたい!

埋蔵金発掘ビジネス3

完全無料というなら覗いてみようじゃないか。

という流れでアドレスを奪われます^^;
そして、奪われたアドレスには高額商材販売につながる
メールオファーがバンバン降り注ぎます。

ここにアドレスを簡単に登録してしまう方だと
そのうち素敵なセールスレターに心を奪われて
全く稼げない高額商材を買わされることでしょう。。

それだけコピーライティングというのは重要です。

村上氏の並べる言葉は嘘ばかりですが。。
読み手の疑う心をもひっくり返して、興味を惹くわけですから
コピーライティングは本物と言えるのかもしれません。
詐欺に近いですが^^;

ちなみに、佐藤文昭氏もコピーライティングは得意です。

そんなお二人がかつて販売した
ラブレタービジネスというノウハウは
嘘ばかりで全く役に立たないとネット炎上しました。

今回のオファーでは
結局のところネットビジネスでダメなら
便利屋になって稼げば良い!
というところに至ります。

なんで便利屋やねん。。
ネットビジネスで思い切り稼げる今の時代に。。

まぁ
村上氏にとっては
ノウハウは何でも良いのでしょう。
今までの経験から書けるノウハウが便利屋なのですから仕方ありません。

あとは得意のコピーライティングで売り逃げれば良い。

そんなところですかね。。

そろそろ世にもバレてますからね。
中身がおっそろしく薄い事。
もうあんまり売れないのではないでしょうか。

と、思いきや
情弱な新規参入者さんが買ってしまうのですよね。。
カミナのブログを見てくれれば良いのですが。。
大抵、買う人ってさして比較もせず一目惚れのように買われます。

買ってから後悔して
何とかなりませんかって相談をいただくのですが^^;
出来れば買う前にここ見て欲しい。笑

このブログを呼んでいるあなたは
くれぐれもこちらに手を出されませんように!

埋蔵金発掘ビジネス2

高額塾では全く稼げなかったカミナが現在稼いでいる本物ノウハウ
当ブログ読者様にだけ受講料無料で伝授します!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ネットビジネスで稼ぐには結果が出るノウハウで実践あるのみ!
↓↓初心者向けネットビジネス塾 人数限定 無料開講!↓↓
天元突破アフィリエイト塾誘
※副業でも初心者でも大丈夫♪
※でも、何もせずに楽して儲かるファンタジー塾ではありません^^;
 理想の未来のために真剣に実践し稼ぎたい人を限定募集!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タグ


2015年2月27日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:悪徳商材

このページの先頭へ